会員登録バナー ロングライフ飲料のご購入はこちら

アントシアニンについて

アントシアニンとは

アントシアニンとは、ナスや紫芋、ブルーベリーなどに含まれているポリフェノールの一種で、青紫色をした天然色素のことです。アントシアニンは、植物が紫外線などの外敵からその実を守るために生成した成分ですが、古くから眼精疲労の予防や目の働きを高めるなどに優れていると知られており、現在ではアントシアニンを豊富に含んだ食品をはじめ、健康食品やドリンクが販売され、様々な摂取方法で体に取り入れることが可能となっています。

アントシアニンの働き

まず、アントシアニンの働きとしては、目の機能を高めることが挙げられます。薄暗い場所では、網膜にある視細胞の「桿体細胞」が働きますが、その桿体細胞には暗闇の微かな光に反応し脳に送り込み、薄暗さに目の働きを適応させる「ロドプシン」と呼ばれる視物質があります。アントシアニンはそのロドプシンをサポートする働きがあります。

またアントシアニンは、目の毛細血管の強化や保護を行い、水晶体や角膜の素材となる「コラーゲン」の生成を促進させる働きをし、目の不調を防ぐ働きもあります。さらに目に対する有効性ばかりがクローズアップされるアントシアニンですが、体調改善など体全体に有効的な働きをすることもあるのです。以上が、アントシアニンに関しての基礎知識となります。

当サイトでは、そのような働きをするアントシアニンを豊富に含んだドリンクの販売をおこなっております。目の健康、そして体の健康をお考えの方は、ぜひ当サイトのアントシアニンを豊富に含んだドリンクをお試しください。

このページの先頭へ